事例詳細

某インスタント食品工場

(鶏がら系臭気)

食品工場

         ​ー

排気風量:264m3/min×2系統

     264m3/min×1系統

機器型式:1)ZG-25000-5×2

     2)ZG-21000-2×1

装置外寸:1)1590W×2046H×856L

     2)1590W×1746H×856L

装置重量:1)516kg

     2)310kg

実装段数:1)5段

     2)2段

対象臭気:鶏がら系、フライヤー排気

1) 入口臭気濃度:16,000

   出口臭気濃度:1,600

      脱臭効率:90%(フィルター5段)

2)入口臭気濃度:5,000

   出口臭気濃度:1,600

      脱臭効率:64%(フィルター2段)

生産ラインを増やすため、新工場を計画していましたが、近隣に民家があるため、臭気苦情を懸念されていました。

既存の別工場で同様の工程があるため、実排気にて脱臭テストを行い、良好な脱臭効果を確認し、本装置を導入しました。

繊維系のプレフィルターを使わないで欲しいとの要望があったため、アルミエキスパンドフィルターを選定しました。

現地はクレーン作業が難しかったため、部材を手持ちで運び、現地での組立工事にて対応致しました。

本装置での脱臭効率も良好な結果が得られ、満足して頂きました。

  • White Facebook Icon
  • White YouTube Icon
© 2017 KALMOR All rights reserved