事例詳細

銀座某焼肉店

飲食ビルテナント工事

​ー

排気風量:9,900CMH

機器型式:ZG-11000-5

装置外寸:1292W×1346H×816L

装置重量:220kg

実装段数:5段

対象臭気:焼肉臭

入口臭気濃度:5,000

出口臭気濃度:200

脱臭効率:93.8%

飲食ビルの新築に伴い、テナント工事として焼肉店が入居する際に、店舗設計会社様より臭気対策のご相談を頂きゼオガイア提案。

焼肉店特有の焼焦げ臭が主体の強いニオイに対して高い効果を発揮でき、装置が軽量&コンパクトである点を評価頂き納入しました。

​その後、同ビルに入居が決まった飲食店様は全てゼオガイアを設置させて頂きました。

© 2017 KALMOR All rights reserved
  • White Facebook Icon
  • White YouTube Icon